カンツォーネの歌詞の意味が分かる部屋

カンツォーネの歌詞の読み方および意味を調べてみました。カラオケにも結構ありますよ!

-->

辞書一覧(2)

1曲目から10曲目までの辞書一覧を作成しました。 曲に載っている単語を見出しとして、同じ意味の単語はイタリア語、ナポリ語の区別なく、変化形も一緒に「,」で分けて記しました。 「/」の右側が単語の意味ですが、「()」内は「動詞の不定詞」(イタリア語の…

Volare(ヴォラーレ)

1958年サン・レモ音楽祭でシンガー・ソングライターのドメニコ・モドーニョによって歌われた歌。この曲はイタリアにとどまらず、世界各地で大ヒットを記録した。尚、モドーニョはこの曲でグラミー賞を受賞している。 歌詞:イタリア語 /作詞作曲:ドメニコ・…

Funiculì-Funiculà(フニクリ・フニクラ)

あまりにも有名なナポリターナ。 ナポリの名所の一つであるヴェスヴィオ火山、標高1281mあり、1944年に大爆発するまでは頂上まで登山電車が走っていた。フニクリ・フニクラはその登山電車の名前である。 歌詞:ナポリ語 /作詞:ジュゼッペ(ペッピーノ)・トゥ…

Caruso(カルーソー)

作曲者のルチオ・ダルラは1943年にボローニャに生まれ、現在はイタリアを代表するシンガー・ソング・ライターとして活躍。毎年イタリアのヒット・チャートを賑わしている。 1966年にサン・レモ音楽祭でデビューし、翌年には同音楽祭で〈君を失った時〉で入賞…

Core 'ngrato(カタリ・カタリ)

原題は「うすなさけ」と訳されるが、一般に「カタリ・カタリ」の名で知られた名曲。 ナポリ生まれでアメリカに帰化したサルヴァトーレ・カルディルロ(1874-1947)が、やはりイタリアから帰化したリッカルド・コルディフェロの詩に、1911年に作曲したもので、…

che vuole questa musica stasera (ガラスの部屋)

1970年のイタリア映画「ガラスの部屋」主題曲。歌手ペピーノ・ガリアルディは1940年生まれ。 元々はアコーディオン奏者として自身のバンドを持っていたが、専属歌手のへたくそ加減に業を煮やして、自ら歌うようになったのがきっかけとか・・・。また、この映…

辞書一覧(1)

1曲目から5曲目までの辞書一覧を作成しました。 曲に載っている単語を見出しとして、同じ意味の単語はイタリア語、ナポリ語の区別なく、変化形も一緒に「,」で分けて記しました。 「/」の右側が単語の意味ですが、「()」内は「動詞の不定詞」(イタリア語の辞…

La pianga(雨)

1969年のサンレモ音楽祭参加曲で6位入勝曲(パートナーはフランス・ギャル)。ヒット・パレードでは3月29日付で最高2位まで上がり、「夢見る想い」に次ぐチンクエッティのヒット曲となった。 日本ではオリコンに初ランクインし、6位まで上がり32万枚を売る大ヒッ…

Parlami D'amore Mariu(マリウ愛の言葉を)

1932年のイタリア映画「Gli Uomini...che Mascalzoni!」(殿方は嘘つき!)の主題歌で、 映画では軽快なダンスシーンで流れています。 歌詞:イタリア語 ① Come sei bella più bella stasera Mariú コメー セィ ベッラ ピュ ベ ッラ スタセラ マリュー Splend…

Torna a Suriento(帰れソルレントヘ)

エルネスト・デ・クルティスが、兄のジャンバティスタ・デ・クルティスの詩に作曲したもので、1902年のピエディグロッタの歌祭りで一躍有名になったもの。今やナポリターナの代表的名曲の一つとなっている。 ナポリの南、ナポリ湾を隔てたソレント半島にある…

Mamma(マンマ)

第2次大戦中、イタリアの兵士達は軍歌のようにこのカンツォーネを歌って、誰もが母を恋い慕ったということです。 元は、1941年の映画「マンマ」の主題歌。 歌詞:イタリア語 /作詞:CHERUBINI BIXIO /作曲:C.A.ピキシオBIXIO CESARE ANDREA ① Mamma, son t…

'O Sole Mio!(オ・ソレ・ミオ)

エヅゥアルド・ディ・カプア(1864-1917)が1898年にジョバンニ・カプーロの詩に作曲したもので、同年のピエディグロッタの歌祭り(多くの有名なナポリターナを生んでいる)の優勝曲をとなったもの。今日ではナポレターナの代表的な名曲となっている。 題名は「…